(株)斎藤製作所 沿革

1950年 前会長、斉藤 源により創業
模型用スチームエンジンを製作・販売する。
1955年 イグニッション・システムのG60船用2ストロークエンジンを発売
1959年 有限会社 斉藤製作所に改組
1975年 弊社は、日本唯一の模型スチームエンジンメーカーとして、1975年中小企業庁によりスチーム関連の輸出優秀商品証書を受賞しています。製品は、安全第一に設計・製作され国内はもとより海外でも高く評価されています。
1979年 模型飛行機用4ストロークエンジン『FA-30』を発売。
エンジン設計に当たり、会長が若い頃、中島飛行機でエンジン設計に携わっていた経験を活かして実機星型空冷エンジンをモデルに、実機らしさを追求してカムギアをフロントに配置し、加工上難点であるV字型のバルブ配置を克服し、それにより半球形燃焼室が可能となり、大口径バルブを採用することが出来、馬力アップをもたらしました。
又、当時レーシングエンジンに採用されていたABC方式を採用する事により、エンジンの耐久性を高め、値段も手頃な価格に押さえました。本機『FA-30』の発売により、4ストロークエンジンが普及し、使用が一般化しました。本機『FA-30』こそが、今日の4ストロークブームの草分け機種でした。
1980年 第2弾として発売した『FA-40』は、会長が今後4ストロークエンジンが多気筒化する事を前提にした設計により、クランクケースとシリンダを分離し、ダイカストシリンダの内側に直にハードクロームメッキを施し、耐久性の向上、軽量化を実現し、また模型エンジンでは、世界初のチョークバルブも採用しました。
1981年 第3弾として発売した、水平2気筒『FA-80T』は、それまでむき出しだったロッカーアームをカバーしてダストを防止し、混合気を改善する為にツインキャブにしました。
1982年 この年発売の、『FA-120』により、シリンダ、シリンダヘッドが一体化し、現在のFAシリーズへと受け継がれています。以後弊社はガソリンを含めた4ストロークエンジンと真鍮の持ち味を生かしたスチームエンジン・ボイラーの二つを柱とする模型エンジン専業メーカーとして現在に至っております。
2003年 ホームページ設立
2004年 FA-82,FA-82GKを発売
2005年 FA-220Zeus,FA-220GKZeus発売
11月 FA-125,FA-125GK発売
2006年 5月 FA-45S生産中止
7月 常務取締役工場長、斉藤満が代表取締役、代表取締役,斉藤源が会長に就任
有限会社斉藤製作所から株式会社斎藤製作所に変更
11月 FA-62a,FA-62aGK発売
2007年 6月 FA-50、FA-50GK、FA-65、FA-65GK、FA-80、FA-80GK生産中止
11月 FG-36 ガソリン・エンジン発売
2008年 4月 FA-56CL、FA-62CL、FA-72CL発売
7月 FA-115、FA-115GK発売
12月 FG-20 ガソリン・エンジン発売
2009年 6月 FG-14 ガソリン・エンジン発売
12月 創立50周年限定モデルFA-30GA発売
FG-30 ガソリン・エンジン発売
2010年 6月 FA-200R3発売
10月 FG-57T ガソリン・ツインエンジン発売
2011年 3月 FA-120R3発売
6月 BT-1L ボイラー発売
T1DR-L スチームエンジン発売
9月 FG-17 ガソリン・エンジン発売
スチームランチ・サブリナ発売
10月 外輪船・ヴィクトリア発売
2012年 3月 FG-21 ガソリン・エンジン発売
FG-57TS ガソリン・ツインエンジン発売
6月 ホームページ一部改修
10月 FG-40 ガソリン・エンジン発売
12月 FG-84R3 ガソリン・ラジアルエンジン発売
12月 懐かしの首振りエンジンと炙りボイラーを10セット限定復活販売
2013年 4月 ワンプレートにV2エンジンとOB1ボイラーを組んだ卓上で気軽に蒸気を楽しめるセットをホームページで販売開始
6月 FG-33R3を第2弾のガソリン・ラジアルエンジンとして発売
8月 FG-11 SAITO最小のガソリン・エンジン発売
12月 ワンプレートにOE1(鋳物フレームの首振りエンジン)とOB1を組んだ卓上で気軽に蒸気を楽しめるセットをホームページで販売開始
2014年 1月 T1DRスチームエンジン発売
  7月 FG-60R3 ガソリン・ラジアルエンジン発売
     
2015 年 4 月 FG-19R3 ガソリン・ラジアルエンジン発売
  12月 FG-61TS ガソリン・ツインエンジン発売
     
2016 年 10 月 FG-90R3 ガソリン・ラジアルエンジン発売

株式会社 斎藤製作所
〒 272−0024  千葉県市川市稲荷木3丁目22−7

TEL:047−378−4156(代表)
FAX:047−378−4155
斎藤製作所サービスセンターTEL:047−378−4158


Copyright(C) SAITO SEISAKUSHO CO., LTD. All Rights Reserved.

BACK